FC2ブログ
映画「岳」を朝から
小栗旬さん結婚しましたね。
山田優さんとたびたび報道されてましたが、ついにゴールイン。
そんな旬な方、主演の映画「岳」を朝から視聴しました。

小栗さん演じる「三歩」は、長野県の山をこよなく愛する山岳救助ボランティアです。そこに山岳救助隊に配属された長沢まさみさん演じる「椎名ゆき」がやってきて山の厳しさを学び成長するストーリーです。

三歩の常に前向きで笑顔を絶やさない感じは、小栗さんにはまっていたと思います。
山を愛してやまない人々が山の現実と向き合い、戦う様が描かれていて感動しました。
ただ、三歩は超能力者なの?と思うくらい遭難者を救いますが。それが映画ですね。

雪山は怖いですが、少し小高い山に登りたいなあと感じさせてくれる映画でした。
スポンサーサイト



[2012/03/24 10:47 ] | 邦画 | コメント(0) | トラックバック(0)
映画「サンクタム」を見てみた
ジェームズキャメロン製作総指揮という「サンクタム」という映画を見てみました。
パプアニューギニアで人跡未踏の洞窟を探検する探検隊が、洞窟内に取り残され脱出を試みる中で人間ドラマが描かれます。主には、父と子の絆ですね。

さすがに雄大な景色と自然をふんだんに映画の中に盛り込んでおり見ごたえあります。
探検隊に参加している中でもベテラン勢は、洞窟内に取り残されても何か悟ったように困難に立ち向かっていきます。しかし、経験の浅い息子、富豪、富豪の恋人はとにかくパニックを起こし全員を危険にしていきます。

最後には、ついに父が富豪の狂乱により重症を負い息子に介錯を願いでることに。。。まさに探検家は侍でした。
日本軍の戦車も登場しましたしね。



[2012/03/12 20:20 ] | 洋画 | コメント(0) | トラックバック(2)
映画「ゴーストライター」の話
本日は「ゴーストライター」という映画のお話です。
少し前に映画公開時のあらすじを見ていて面白そうだと思って覚えていたものです。
でもDVDで見てます。(-_-)
内容は、イギリスの元首相の自叙伝をゴーストライターとして書くことになった主人公が命を狙われる事件に巻き込まれるという話です。
もともと前任者が死んで代わりに書く人を探すというところから物語が始まりますが、すでに怪しげな雰囲気ぷんぷんでした。

あるアメリカの離島での執筆活動となりますが、登場人物が全員怪しい怪しい(笑)
結果にはあまり関係ありませんでしたが。
いろいろと調査を進めていく中で命を狙われていくのですが(いわゆる知りすぎというやつで定番のCIA絡み)、誰が味方かわからない状態で謎解きと最後の大どんでん返しがあるのかと考えながら進んでいきます。
黒幕が最後にはわかりますが、ん~いまいち何が目的か、なぜそれに至ったのかが描かれていなく消化不良な感じでした。

個人的にはもうすこしゴーストライターが主人公という特色を何か生かして欲しかったです。



[2012/03/10 14:34 ] | 洋画 | コメント(0) | トラックバック(2)
期間限定のじゃがりこがおいしい
こんにちは。
今日ふと仕事帰りにコンビニによると見慣れない「じゃがりこ」を発見しました。
「じゃがりこ」とは、食べ出したらキリンがないでおなじみのあれです。

あまりお菓子食べないようにといつもは我慢するのですが、今日は我慢できず手に取りました。
いつもは、サラダ味?の緑のやつを迷わず食べるのですが、見慣れない「韓国のり味」を買ってみました。

韓国のりも塩味が基本だからおいしいだろうと期待して家に帰って食べたところ・・・すごいおいしいです。
ほんとに韓国のりの味があのじゃがりこ特有の食感についていてすごい合います。
おすすめです。期間限定なのでいつまでかわからないのですが、また食べたいと思いました。
興味があればぜひ。
[2012/03/06 20:35 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(2)
今日はドラマ「ラッキーセブン」ですね。
今日はドラマ「ラッキーセブン」です。
私は、視聴率やら注目度やらわかりませんが北海道の注目度は抜群ということは想像は付きます。大泉洋さんが出演しているからです。北海道人は、大泉さん、TEAM NACSが大好きです。鈴井さんも好きです。

さて内容ですが、今も良いですが最初の頃の瑛太さんが出演していた頃は面白かったですね。特に、瑛太さん演じる新田逃亡編(勝手に付けました)は、良かったですね。権力に立ち向かうというか嵌められて立ち向かう感じ好きです。医薬品会社への潜入の回も良かったです。

瑛太さんが居なくなってからの回は、非現実的な潜入捜査のようなハラハラドキドキ感はなくハートフルな普通の探偵の仕事を見せる感じになってますね。
でもこれは、今日からの回への伏線でしょうか?
予告では、また何やら大きな展開がありそうで楽しみです。
[2012/03/05 20:45 ] | テレビドラマ | コメント(0) | トラックバック(1)
| ホーム | 次のページ>>